新陳代謝を高める

抜け毛や薄毛が目立つという人は、身体の最も大切な機能のひとつである
「新陳代謝」の機能が低下しているのかもしれません。
薄毛や抜け毛の原因にはさまざまなものがあり、
男性の場合は男性ホルモンが増加して起こるAGA(男性型脱毛)が多いようですが、
女性の場合は、同じく男性ホルモンが増えることで起きる場合だけでなく、
女性ホルモンのバランスが崩れることや、
ストレスなども原因のひとつとしてあげられています。
それらはいずれも、代謝機能に大きく影響することをご存知でしょうか。

ホルモンバランスが崩れるということは、身体の機能が正しく働いていないということですし、
ストレスは身体を錆びさせ血流を阻害する活性酸素を生み出すので、
やはり機能が正しく働らかない状態を作り出しているということです。

では、代謝機能を正常に戻し、その働きを高めるためにはどうしたらいいのでしょうか?

新陳代謝が正常に機能するためには、
発酵食品や野菜に多く含まれている「酵素」が必要です。
ですから、食生活に積極的に酵素を組み込むことと、
それらを有効に活用するために必要な「睡眠」をとることが大切です。
細胞は、午後十時から午前二時の間に生まれ変わると言われており、
その時間帯にしっかり睡眠を取ることで、
育毛や発毛に必要な成長因子へと栄養が運ばれてゆきます。

身体の機能が正常に働くことによって、成長因子は活性化し、
太くしっかりとした毛髪が生まれるだけでなく、薄毛予防にもなるという訳です。
ですから、常日頃から代謝機能を高める食事と
十分な睡眠を心がけることが抜け毛や薄毛予防にとって大切なのです。